(カップル)なかなか本心が言えず、ストレスが溜まっています。

スポンサーリンク

彼氏に本心が言えずにストレスがたまっている人、これは、心の中の独立と順応を無意識のうちに天秤にかけているのです。

 

そしてどちらかを選ぶことが必要だと思っているのです。

 

人間心を安定させるためには、独立と順応両方そろっていなければいけません。


精神が独立していない人は、他の人に依存ばかりしていて、そういった人は、いつも他人から賞賛してもらいたいと思っていて、認めてもらえないと激しく不安になります。

 

そして周囲に順応できずにいるひとは、ガンコで頭が硬いので融通が利きませんから、他人と衝突をしたとしても、自分が折れることは一切しませんので、独立してしまうでしょう。

 

独立と順応は、全く違っているように思えて、じつはどちらも深い係わり合いがあるのです。

スポンサーリンク

今回の相談者のように、本心が言えずにストレスをためている場合は、このバランスが取れていません。

 

彼から嫌われることを覚悟して自分の本心を主張するか、自分の本心を押し殺して彼に合わせるか、どっちか選んだとしてもストレスは貯まる一方です。

 

独立しないといけないですし、順応に柔軟にならないとストレスは解消されます。


彼は赤の他人でもなく、今付き合っている大事な存在です。

 

本心を言うことを恐れずに、自分の気持ちも大事にして、自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

 

彼に認めてもらえなくても、自分を認めることだけは続けていれば本心も次第に伝えられるようになりますし、ストレスもたまらなくなるでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加