MENU

メールでの告白は成功しますか?

スポンサーリンク

自分の気持ちを考えながら伝えることができる方法にメールがあります。
メールだと時間をかけながら、自分の考えをまとめることができます。
また、相手にも返信に時間をかけてもらうことができるので、お互いに知り合ったり、コミュニケーションを取ったりするためにはメールは欠かせません。
メールをしているうちに気持ちが近づくこともありますし、告白にメールを使用する人もいます。


メールは相手が自分のことをどう思っているのか、表情や反応がわかりづらいのが特徴です。
「付き合いたいな」なんていうメールを送っても、「またまたぁ」なんていう答えが返信されてきたりして、真剣に受け取られない場合もあります。
しかし、逆に振られて傷つきたくないという場合にはメールはいいと言えるでしょう。
メールで軽い感じで告白して、相手の出方次第で身の振り方を変えることができます。

スポンサーリンク

しかし、メールでの告白は相手に悪い印象を与える場合もあります。
告白をメールなんかでするなんて本気じゃないと思う人もいますので、メールでの告白には全く反応しない男性も多いようです。
また、自分は考えて考えてメールを送信しても、相手が仕事で忙しかったり、就寝時間にメールしても反応はよくないでしょう。


メールで告白して、相手からいい反応があった場合には、次回直接会った時に告白が本気だったことをちゃんと伝えましょう。
そうすることで、しっかり思いが伝わりますし、恋人という関係になった時のしっかりとした土台を築くことができます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加