MENU

お見合いでの基本マナーは?

スポンサーリンク

「婚活」という言葉がまだなかった時代から、結婚したいと思う人がチャレンジするのがお見合いです。
人生に一度くらいは「お見合いしてみない?」と誘われたことがあるかもしれません。
本来のお見合いスタイルは仲介人を通してですが、最近では1対1でのスタイルも増えているようです。
ただし、お見合いにはいつもマナーと常識があるので、いくら昔よりカジュアルになったからと言って、型破りなことはしてはいけません。


まず、お見合いには必ず紹介者がいるはずです。
もし、1対1のスタイルなら前もって、もしくは仲介人がいるならそのことについて、感謝の気持ちを述べることが大事になってきます。
礼儀正しい態度は相手だけではなく、すべての人にいい印象を与えるでしょう。
また、マナーに関しては言葉遣いに関しても気をつける必要があります。
特に言葉遣いの良し悪しの印象は変わってきます。
なれなれしい話し方やタメ口は避けましょう。

スポンサーリンク

そして、話好きな人は特に話題選びには注意する必要があります。
男性のほとんどは時分の話題を否定されたり、疑問を投げかけられたりすることを嫌います。
そのため、思想や政治、宗教や人生観などの深い話は考え方の違いを明らかにしますので、避けるようにしましょう。


基本的なマナーをしっかり押さえることで、お見合い相手にいい印象を与えますので、お見合い前に復習しておきましょう。
婚活においても相手にいい印象を与えることは大事になってきますので、自分の言動に普段から気をつけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加