MENU

SNSで片思いの相手にアピール

スポンサーリンク

最近では携帯のメールだけではなくSNSで簡単に繋がることができ、関係を深めていくことができるのです。
そんなSNSを片思いの相手との距離を縮めるために使ってみましょう。


SNSでのやりとりはいきなりダイレクトメッセージを送るよりも、相手のページにコメントをしたり、いいね!を押したりすることから始めてみましょう。
まだ知り合ったばかりだったり、あまり関係が深くない人からいきなりダイレクトメッセージが来たりすると片思いの相手もびっくりしてしまうかもしれません。
まずはSNSでお互いの共通点が見つかれば新密度もUPしていきます。

スポンサーリンク

しばらくコメントなどをやり取りしたら、今度はダイレクトメールを送ってみましょう。
ダイレクトメールを送るという行為は新密度の現われなので、もしメールに返信がなかったり、反応がよくなかったりすれば、もうしばらくSNS上の付き合いを続けてみるといいでしょう。
逆に反応がいいのであれば、「今度食事でもどうですか」など勝負をかけてみましょう。


SNSでは相手の生活や、好きなものや友人関係など分かるため、時には女友達の写真が載っていたり、コメントがあったりすると付き合っているのではないか、自分よりも気になる人がいるのではないかと不安に思ってしまうかもしれませんが、できるだけ冷静さを保ちましょう。
もし、本当に恋人がいるのであれば彼女として写真を載せたり、ステータスが交際中になったりすることもあるので、もしそうでないのであればゆっくり片思いの相手と距離を縮めていきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加