親友だと思っていた彼から告白されてしまいました。

スポンサーリンク

親友だと思っていた彼から告白されたら・・・びっくりしたでしょう。

 

自分は親友だと思って今まで接していたわけですから、驚くと思いますが、きちんと相手のことを考えてあげてください。

 

相手とは親友のように親しくそして仲良く、一緒にいて気を使わなくてもいいような、そんな良好な関係を築いていたのでしょう。


だからあなたも親友だと思って接してきたはずですが、相手は、そんなあなたといる時間を心地よい時間だとおもって、そしていつの日にか恋愛感情を抱くようになっていたわけです。

 

告白をすることで今までの関係が崩れてしまうかもしれないという不安もあったけど、それでもあなたと恋愛関係になってもっともっと一緒にいたいとおもって告白をした、そういった彼の気持ちの経緯もしっかりと報われるように考えてあげましょう。

スポンサーリンク

この経緯をみてあなたはどう思いましたか?

 

冷静に考えて、あなたも一緒にいて楽しかった、気を使わない、親友以上だと思うようになりませんか?

 

もし少しでもあなたの気持ちに変化があるようなら、お付き合いしていいでしょう。


親友のように思えていた相手なのですから、きっと気持ちの中でこれから一緒にいても楽しい時間が過ごせてお互い上手くいくでしょう。

 

でも、こういった経緯を振り返っても、やっぱり友達以上にはなれないというのであれば、はっきりとその気持ちを伝えましょう。

 

曖昧な態度を取らないことが大事ですし、相手を傷つけまいと空回りしないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加